Uncategorized

乳首の黒ずみが気になって角質ケアを試したけど効果はイマイチ!

上司の言葉で乳首の色と乳輪の大きさを意識しだす

私は18歳くらいから少しずつ色々なことが気になっていました。

中高生のころは修学旅行などで友達とお風呂で入っても皆、隠すことが多かったので黒ずみとか気にしていませんでしたが

専門学校に入ってから友達との話で胸が大きいと乳輪も大きいという話になり、私は体のわりに小さいほうではなかったのでそこでまず大きさが気になりました。

その後就職してから職場の飲み会で悪乗りした上司の男性が500円玉で乳首を隠せたら・・・というゲームを始めたときにその流れで女性のここはこういうのがいいという話題になり(今ではセクハラになるかもしれませんが仲がいい職場で15年ほど前の話です)

そこで乳首はほどよいピンクがいいと・・・それを聞いて私はピンク?となりました。もともと私は肌が地黒だったのでそれもあるのかもしれませんが、乳首はピンクなもの?という疑問を抱きました。

他人と比べたことはないのでわからなかったのですがその時に初めて色が濃いということを自覚しそれから公衆浴場などでも勝手に恥ずかしい気持ちになりました。

じろじろではありませんがほかの人の体をみるようになりました。そうするとまた色が濃いことのコンプレックスが強くなりケアしたいと思いましたがどうすることもできず・・・

それから特に何かをすることはありませんでしたが、年月が経つにつれてネットが普及し、セックスについても女性誌などでもオープンに取り上げられるようになってきてから男性が気になるところなどが分かるようになり、デリケートゾーンも気になりだしました。

ただデリケートゾーンに関してはほかの人との比較ができないので勝手にきにしているだけですが・・・

私は気にしすぎて脱毛にも行きにくく比較したわけでもないので実際はわからないですが・・・

飲み会で乳首の色をからかわれて黒ずみを気にするように

一時ホステスの仕事をしていた時に先ほども書いた500円ゲームをするとなったときに自信がないので断ったら乳首が大きい、黒いと勝手に決めつけられてからかわれたのは嫌でした。

悪意はなくともその話を聞いていた方やその方が次回来た時に乳首黒い子だ!と言われるのは本当に嫌でした。完全なウソではないからこそ余計に傷つきました。

幸いお付き合いした方でからかう人はいませんでしたが、地黒なだけで乳首やデリケートゾーンも黒いんでしょ?と言われるのは気にしているからこそ嫌でした。

乳首に角質ケアをしているが色の変化は分からず

藁にも縋るおもいで乳首に関しては皮膚も薄いのでよくないかもしれませんが乳首にも角質ケアをたまにしています。

乳首も肌の一部なのでダメ元ですが・・・結果として自分の体なので毎日見ていて色の変化はわからないですが柔らかくなったくらいです。

私はもう若くないし子供もいるので半分くらい諦めていますが、ネットでも乳首の黒ずみが消える等ケア用品を唱っているいる広告をみるとつい開いてしまいます。

今はまだ子供にもお金がかかる時期なので余裕ができたら試してみようかと思っています。